本日 101 人 - 昨日 488 人 - 累計 657460 人
サイトマップ
  • のみこまFacebook
  • のみこまFacebook
RSS

第3回石川県小学生タグラグビーフェスティバル

P1010164.JPG

皆さん暑い中お疲れ様でした。今日の試合で良かった点、そして秋までに改善した方が良い点、それぞれがいろいろ考えている事と思います。
みんなの感じている事と一緒かも知んないし、違うかも知んないけど、今日の試合を観てのへの的感想を書きたいと思います。

とりあえず、のみこまAチームの優勝、おめでとうございます。どんな試合でもキッチリ勝っておく事が大事ですから、良かったです。
のみこまBチームは残念でした。今日ののみこまBチーム準決勝は勝てた試合を自分達のミスで自滅してしまいましたね。

①後ろから良いスピードでもらいに行ってのノックオン、そして大きく前に出てからのパスミスを5回程連続で起こしてしまっては勝つことは難しいです(その5回分、相手が攻撃できることになるんですから)。
体育館と違い コートが広い分スピードもパスもいつもと感覚が違ったかも知れません。が、それは言い訳になりません。パス&キャッチ、基本を大事にしましょう。

②【狭い2人の間を突いて(飛び込んで)⇒外にオフロード気味にパス】これを ヒナ、ノドカ が何度か注意されていました。サントリーカップではきっと反則取られると思います。(島屋先生、竹鼻先生 談)
ミニラグビーの試合ではとても良いプレーなんですが、タグラグビーでは危険なプレーと取られますので対策が必要です。

③のみこまAの決勝戦後半で菅谷小の反撃にあったのも、全てタグの取りそこないからです。
サントリーカップではディフェンスの強いチームが最後に残っている傾向にあります。
練習の時からタグの簡単な取りそこない絶対にしないようにしましょう。

以上3点がへの的感想の要点です。ヒナの悔し涙を二度と見たくありません。また来週から練習がんばりましょう。

コメント
[2] への | 2012/07/17 23:01
これまで一生懸命やってきたからこそ流せる悔し涙。
あのヒナの号泣に近い涙を見て、「きっと、もっと上手くなる」と思いました。
今度はヒナの一生懸命やったからこその嬉し涙を見たいものですね。
[1] よしみ | 2012/07/16 20:54
のみこま本当に強いチームになりましたね。体育館での芝生での古墳での練習の成果しっかり出せて、技術はもちろん精神面での成長を感じました。昨日の試合ひなは悔し涙を流しましたが今できることは出し切った満足感もありました あれほど心からのひなの涙は初めてでした 日々どんなに真剣に取り組んでいるかが伝わってきて親としてともてうれしく思いました。ひなはめげていません。練習して強くなると誓ってます もう悔し涙は見せませんよ これからもご指導よろしくお願いします^^
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):