本日 201 人 - 昨日 250 人 - 累計 211454 人
サイトマップ
RSS

サントリーカップ全国小学生タグラグビー選手権大会

2013年02月24日
北陸代表・吉島SP12 の快進撃!


昨日の予選リーグを3戦全勝の1位通過で決勝トーナメント(カップトーナメント)へ進出!

そして今日 並居る強豪チームを倒し続け、とうとう決勝戦まで行ってしまいました。
画像
今年度の日本中の小学生タグラグビーチームのNo1を決める試合に北陸のチームが出たことは凄いことです。
で、見方を変えれば その吉島SPと張り合ったレッドウイングスも充分 全国レベルの力をつけている証明でもあります。

決勝戦は残念ながら茅ヶ崎ブルーフェニックス
に破れ、準優勝だったらしいです。⇒フェニックスママのブログ

ですが、これまでは 全国大会を大きな山に例えると、
雲や霧で その大きさや険しさが全く分からない状態でした。
それが、昨年からの県外遠征、及び今回の吉島SP・準優勝などから 雲や霧が晴れ、その山の頂(いただき)がハッキリ見えてきました。

いけます。

来年はその頂の前に立ち塞がる“吉島岩石”を乗り越えなくてはなりませんが、「努力は人を裏切らない」。

4代目レッドウイングスで夢を現実にしましょう!
Dreams Come True!

石川ラグビー新年飛躍を期す会

2013年02月18日
tottiブログからの転記です
↓↓↓

土曜日の練習は、前夜の松陵練習で中高生が教わったことの反復を中心としたメニューを組み、実践しました

小学生にも教えながら、とても内容の濃い練習となり、二時間があっという間に過ぎました

日曜日は広い自衛隊の体育館を二面に分け、中高生と小学生別々に練習

そしてこの日は、お父さんお母さん方にも練習に入ってもらいました

来月に控えた卒団式の、親子タグラグビー大会に向けての練習です

怪我に気をつけながら、残り一ヶ月トレーニングに励んでほしいと思います



練習後、石川撫子RFCの中高生3人と、のみこまRWの小学生5人を引き連れ、金沢へ

エクセルホテル東急で行われた飛躍の会に出席してきました

のみこまRWの躍進について、森会長が壇上で熱く語ってくれました

森会長のスピーチの後は、夏帆、ジュリア、カエデの3名による花束贈呈も行われ、大いに盛り上がりました

宴会終盤には、馳先生が我々の席に来て、ジュリアたちに盛んにレスリングへの転向を薦めてました(途中、通りがかった森会長に「逸材をラグビーから取るな(笑)」と怒られてました・笑)

石川県ラグビー界、来年度も盛りあげて行きましょう!!

画像画像画像画像画像画像画像

2月7日中日新聞

2013年02月15日
画像

2月7日の中日新聞にのみこまレッドウイングスの記事が掲載されました。

これ見て 新入部員、入って来んかなぁ。

小松市ジュニアスポーツ教室事業報告

2013年02月10日
『平成24年度小松市ジュニアスポーツ教室事業報告』なるものを2月12日までに提出しなければならないことを忘れてました(汗)。

でも、前事務局・木村さんの資料があったのでまぁ、なんとかなりそうです。

それにしても この1年を振り返ると「よくぞここまで頑張ったな」と今更ながら子供達の頑張りに関心します。

努力は人を裏切らない

今年オリンピックに出場した選手がそれと同様な言葉を言ってました。
「努力しても結果が良いとは限らない。しかし、努力もせずに良い結果は絶対に得られない」と。

その通りですね。
まだ、限界なんて関係ない、やればやっただけ伸びる時期です。
さらに上を目指して努力していきましょう!

俺も限界を作らず、お前らに追い越されんよう頑張るぞ!(もう追い越されてるか・・・)

第7回こまつタッチフット大会

2013年02月06日
2月3日(日)小松末広体育館で行なわれた『第7回こまつタッチフット大会』。
のみこまレッドウイングスはハルコ、カホ、ハルオ、ジュリア、カエデ、シュンペイ、ダイチ、ユウカの布陣で臨み、【わくわくリーグ】で見事 優勝を果たしました!

しかーし、わくわくリーグに「Vジャージクラブ」と「クラッシックケリー」掛け持ちで出場し、その2回とものみこまRWSにやられてしまった俺としては非常に悔しい。
おまけに翌日はひどい筋肉痛やったし。

来年は鍛えなおしてリベンジだ!待ってろRWS!
画像画像

次の5件 >>