本日 154 人 - 昨日 260 人 - 累計 240203 人
サイトマップ
  • のみこまFacebook
  • のみこまFacebook
RSS

能美市激励会

2014年01月28日
“のみこま”だけじゃなかったみたいね。

でも、北国新聞の写真はしっかりヒナが使われてます。

画像

明日はサントリーカップ北陸ブロック大会優勝と全国大会出場の報告の為、のみこまレッドウイングスの選手9名とtottiで能美市(タント)へ表敬訪問です。
みんないい顔でバッチリ決めてきて下さい。

いつもお世話になっています七国スピリッツさんのブログ“タグノート”から情報転記させてもらっています。

画像
あと東海ブロック(1/25)と九州ブロック(2/2)を残すのみ。

見れば、出場チームはやはり強豪ぞろい。
これらのチームと国立競技場で戦えるなんて、ほんと幸せです。画像

北海道(2)富良野
へそタグズ
当麻小
TRC
.
東北(2)青葉西
タイタンズ
赤石
レッドカルロス
.
北関東(1)新田
ウォーリアーズ
..
中関東(2)梅が丘
ブルーウェーブ
浦安
ウイングス・ブラック
.
東京(2)七国
スピリッツ
小柳
ライトニングス
.
南関東(2)横浜
スーパースターズ
伊賀良
タグナイツLAB
.
東海(2)...
北陸(1)のみこま
レッドウイングス
..
近畿(3)勧修小学校
リトルブラックス
竹の里小学校
バンブーキッズ
大東ユニティズ .
中国(1)高島
グリーンボンバーズ
..
四国(2)川田中
ブラックドラゴンズ
東雲
グレートファイターズ
.
九州(3)...
沖縄(1)読谷・古堅小学校
レッドブル1
..

遅まきながら、初代~今年度の五代目までのページを作りました。

なつかしいですねぇ。

メニューの[レッドウイングス]から見ることができます。


ps.初代レッドウイングスと2本立てで出場した 男子編成チーム“ゴールデン・アタッカーズ”も載せて置きました。

左から2番目と一番右端って誰か名前わかりますか?

tottiブログからの転記です
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

このチームを率いて5年

いったい何人の子供たちの悔し涙を見てきたか

そして共に泣いてきたか

何度も挑み、何度も跳ね返され、何度もくじけそうになったけど、その度に立ち上がり、また挑み続けてきました

そしてついに今日、その思いが報われました

のみこまレッドウイングス、北陸初制覇

見事、全国大会出場を決めてくれました

この子たちは3月、真紅のジャージを身にまとい、夢の国立競技場のピッチに立ちます



お前らかっけーぞーーーーーーっ

画像

◆試合結果
のみこま14-0富山
のみこま12-2美浜
のみこま9-2鶴来
のみこま14-1梅の里
のみこま12-2吉島

サントリーカップ北陸ブロック大会の結果をupしておきます。

注目は昨日の祝勝会でほろ酔い気分のプロファイラー・ヨシキが語ってた失点数の少なさです。(本人は喋った事を覚えているか疑問ですが…)
全国大会でもこの集中力を発揮して欲しいと思います。

画像
画像

5代目のみこまレッドウイングス、優勝しました。

念願の全国大会。
国立競技場です。

努力は人を裏切らない
また子供たちから教えられました。

おめでとう!画像

いよいよ明日、サントリーカップ北陸ブロック大会本番。

泣いても笑っても明日、その結果が出ます。

ただ、結果は付いてくる物であり、ベストを尽くして1試合1試合を戦うのみ。これまで行なってきた練習はコーチ陣を信じ、自分達の力を信じるに充分値するものであります。
「努力は人を裏切りません」

明日、こまつドームをのみこまレッドウイングスの晴れの舞台にして欲しいと思います。

『第10回サントリーカップ全国小学生タグラグビー選手権大会・北陸ブロック大会』
日時/平成26年1月12日(日)
会場/こまつドーム

対戦表が届いたので、掲載します。
画像

☆Aチームの選手
08:00 真栄堂に集合
スタイル/ベンチコート、1stジャージ、白短パン、赤ソックス、ドーム用シューズ

☆その他のみなさん
10:50(のみこま第1試合)前に直接こまつドームに集合

◆閉会式終了後、こまつドームで一時解散
18:00から松風荘で懇親会の予定です

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いします。


昨年末は【第10回サントリーカップ石川県予選大会】優勝。そして 【第1回クリスマスCUP】優勝。と尻上がりに結果を出してきました。

そして今年、あと11日後に最大の関門【第10回サントリーカップ北陸ブロック大会】が行なわれます。

totti、ヨジ、アニらコーチを信じ、
これまでやってきた自分達の力を信じて
1月12日をベストな状態で臨みましょう。